カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

クリックお願いいたします。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.05.08 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ゴールデンウィーク

こんにちは、日本マネジメント税理士法人の久田です。
みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
ゴールデンウィーク中に髪を切りに行ったのですが、そのときの話になります。
私は友達が地元(滋賀)で美容室を営んでいるので、いつもそこで髪を切ってもらっています。
以前は男は床屋へいくもので、美容室などは女が行くものだと思っていたのですが、
案外居心地がよく丁寧なので、考えを改め今ではかなり気に入っています。
不満があるとすれば、サービスの一つでマッサージをしてくれるのですが、それはあまり必要ないように思うのです。
それよりも、顔を綺麗にしてくれるようなサービスとかもうちょっと違ったサーピスをうけたいと思うのです。
まあ、好みの問題ですが。
すっきりしたところで、今週もがんばります。

事業承継のご依頼


法人代表の黒田です。

昨日、事業承継についてのご相談のため、関西にあるメーカーの社長様が来社されました。

それは、自分自身が健康状態に問題が出てきたため、早急に次世代へのバトンタッチを考えたいとの申し出でした。

後継者の方は、まだ30代半ばで、その会社んみ入社して中間管理職の立場におられるのですが、まだまだ後継者としてのコンセンサスが取られていない状況です。

ご相談については、その法人の自社株の評価額をまず確認すること。そして、関係者を巻き込みながら、事業承継計画を策定していくことで、アドバイスをさせていただきました。

また、進捗をお伝えさせていただきますね。



がんばろう日本

こんにちは日本マネジメント税理士法人の久田です。
最近のノートパソコン事情について、棒雑誌に載っていたことなのですが、
日本のメーカーは国内では強いけれども、圧倒的に海外では苦戦を強いられているという
記事を読みました。勝てない理由は円高や技術・外注等によるコストが下げられないということの他、他のノートパソコンとの差別化がないことが大きいとの事です。
確かにパソコンを買うときは、アップルかウィンドウズかは大事な問題ですが、どのメーカーを買うのかは私は全く拘りはありません。私の他にもそんな人はたくさんおられるのではないでしょうか。パソコンだけではなく、日本のメーカーが世界で勝つにはやはり技術力やデザイン、発想等、奇抜なものを考え続けなくてはいけないのかなと感じました。


鏡開き

木下です。

少し前になりますが、正月の餅の鏡開きをしました。

最近では、お餅の形をしたパックのもの(中に小分けされた餅が入っているもの)が主流のようですが、うちでも去年まではこのようなある意味偽物のお餅を飾っていたのですが、今年は久々に餅屋の餅でした。

子供のころは本当に大きなお餅を使っていて、鏡開きのころにはカッチカチになって多少カビも生えてきているのを母親が大きい包丁と金槌をつかって小さくしてカビの部分を削って焼いて食べさせてくれていました。

当時はあまりに餅が固く若干かび臭かったりもしてあまり好きではなかったこのお餅ですが、父親は「この固い餅がうまいんや」といいながらボリボリ食べていたのをよく覚えています。

それから約20年、、、いつの間にか「餅はカッチカチに限る」と言っている自分がいました(笑)
今年の鏡開きのお餅は本当にカッチカチになっていて嫁や子供は「こんなの食べれない」といっていましたが、一人おいしく父親のことを思い出しながら食べました。


免税特区構想(西成区)

こんにちは、日本マネジメント税理士法人の村瀬です。

本日、橋下徹市長が提案した、西成に免税特区構想を設ける件について書こうと思います。

内容としては、市内24区で生活保護率、高齢化率が最も高い西成区の一部地域で、大阪府外から転入する子育て世帯の、市民税、固定資産税などを一定期間ゼロにすると言ったもので、子育て世帯を呼び込むことで街を活性化させる事が目的との事でした。

対象としては、所得制限は設けず、転入する全ての子育て世帯を対象とする予定との事。

また、子どもが私立の小中学校に通う場合、助成措置も実施し、保育所など子育て施設を充実させる方針との事、今後も見直し等が進められるのではないかと思います。

今回の件を受け、住民の増加と年齢割合の変化により、需要供給にも変化が出て来ると思うので、今後も注目し、税務上の申告業務などでの変化にスピーディに対応して行こうと思います。

今後、橋本市長は、様々な改革をして行くとと思います。またそれに伴い、経済にも影響が出て来ると思うので、良い方向に向かってくれる事を期待しています。

| 1/24PAGES | >>